「Reol Installation Concert 2021 音沙汰」に ご来場いただくお客様へ大切なご案内

本コンサートは、各会場のガイドラインに沿って収容人数をLINE CUBE SHIBUYA公演は100%、フェニーチェ堺公演は50%にて実施致します。

 また開催に関しまして感染予防対策として下記をお客様にご確認・ご協力お願い申し上げます。

 

<公演当日のご入場に際して>

・新型コロナウイルス陽性判定を受けていないこと、現在医師に自宅待機指示を受けていないこと。

・公演日前14日以内に新型コロナウイルスの陽性判定を受けた方との濃厚接触がないこと。

・公演日前14日以内に政府から入国制限ならびに入国後の観察期間を必要とされている国・地域等への渡航がなく、またその当該国・地域の在住者との濃厚接触がないこと。

・同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいないこと。

・公演当日、外出前に自宅で検温し、37.5℃未満であること。(公演会場入場時に検温実施も行います)

・咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁・鼻閉、味覚・嗅覚障害、眼の痛みや結膜の充血、頭痛、関節・ 筋肉痛、下痢、嘔気・嘔吐等の症状がないこと。

・場内、場外では常時マスクを着用していただくこと。

 

アルコールの摂取は体温上昇の可能性がございます。来場前の飲酒はお控えください。いずれの場合でも、37.5℃以上の熱のある場合には、入場をお断りさせていただきます旨、ご了承ください。また、マスクは必ずご自身でご用意をお願いします。

 

<ご入場の流れ>

1.マスク着用確認、手指消毒

2.検温(非接触検温)

37.5℃以上の熱がある場合は指定の待機場所にて再び検温を行い、体温に変化が見られない場合は入場をお断りさせていただきます。その際、チケット代の返金は対応出来ません。あらかじめご了承ください。

3.チケットチェック

上記の流れで入場していただきます。(当日の状況により変更する可能性があります。)入場列はソーシャルディスタンスを確保したかたちで整列をお願いします。

 

<ご観覧時のお願い>

・公演中もマスクを着用の上、ご鑑賞ください。

・新型コロナウイルス感染予防のガイドラインに則ったルールでのご鑑賞をお願いいたします。

・ご自身のお座席の場所であれば立ってご覧いただいて問題ありません。ただし発声、歌唱、ご声援は感染拡大のリスクが高いため、禁止とさせていただきます。

 

<その他>

・新型コロナウイルス感染防止のためファン同士での集会や打ち上げ等の会食もご遠慮いただき、終演後は速やかにご帰宅いただきますようお願い致します。

・Reolへの手紙、プレゼントは、入場口近辺にございますプレゼントBOXに入れていただきますようお願い致します。スタッフが責任を持って本人にお渡し致します。ただし、飲食物の差し入れに関しましてはご遠慮いただきますようお願い致します。

・客席・ロビーでは咳エチケットへのご協力と、会話はなるべくお控えいただきますようお願いいたします。

・場内で気分が悪くなった場合は決して無理をせず速やかにスタッフにお申し出ください。また、体調不良であることが見受けられるお客様には、スタッフよりお声がけさせていただきますことご了承ください。状況により会場内へのご入場をお断りさせていただきますこと、重ねてご了承お願いいたします。

・終演後は混雑緩和のため、規制退場とさせていただきます。スタッフの案内があるまでその場でお座りになってお待ちください。

・他のお客様との接触を避けるため、グッズ交換など、お客様同士のコミュニケーションはおやめください。また会場周辺での集団で集まる行為も近隣住民のご迷惑となりますのでおやめください。

 

何卒ご確認・ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

 

Reol STAFF一同